ブログ

Twitterをやる意味って?やってみて感じる3つのメリット。

更新日:

「Twitterって、やっていて意味あるの?」

おそらく、Twitterをやっていない人や、そろそろ飽き始めた人は、このような悩みを抱えているのではないでしょうか?

実際に僕自身も、Twitterとは無縁の生活でした。

しかし、Twitterを始めてみると、多くのメリットを感じることが出来たのです。

今回は、Twitterを始めてみた僕が感じた、Twitterの良さについてお伝えしていきたいと思います。

少しでも参考にして頂けると嬉しいです。

Twitterって何なの?やらない人の理由は?

Twitterについて、あまり知らない方もいらっしゃると思うので、Twitterについて軽く説明していきたいと思います。

Twitterとは、140字以内の文章を1投稿として、自分の日常や考えなどを発信する、SNS(ソーシャルネットワークサービス)です。

一方的ではなく、返信をしたり、拡散をしたりと、相互に絡みあえるところが魅力だと僕は思っています。

 

そんなTwitter。皆がみんな、やっているというモノではありません。

Twitterをやっていない人は、どんな理由があるのでしょうか?

「今の自分には必要ないかな。」「あんまりSNSを見る時間がないんだよな~。」

人それぞれ、色々な理由があると思います。

僕も、つい半年前までは、Twitterをやっていませんでした。

当時の僕は、Twitterは、自分の日常を投稿するモノだと思っていました。

あまり人に興味を持たない性格をしている僕なので、他人の日常なんて興味ありません。

なので、Twitterもまた、全く興味がありませんでした。

しかし、友達がTwitterで楽しんでいるのを見て、Twitterを始めてみることにしました。

知らない人の日常が、ただそこにあるだけだと思っていたTwitter。

しかし、そこにあったのは、自分の知らない世界、初耳の情報、タメになる考え方などなど。

多くの発見があって、とても驚きました。

そんなことからTwitterを始めてみたのですが、もっと多くの良さがそこにはあったのです。

Twitterの3つのメリットって何?

僕自身、実際にTwitterをやってみて、主に3つのメリットを感じることが出来ました。

・最新の情報を入手できる
・色々な価値観に触れることが出来る
・自分の趣味を存分に楽しむことが出来る

といったモノが挙げられます。

1つずつ丁寧に紹介していきたいと思います。

最新の情報を入手できる

1つ目のメリットは、最新の情報が手に入ることです。

たとえば、事故があって、電車が遅れているとします。

友達との待ち合わせの時間にギリギリで急いでいるのに、電車が遅れていると知らずに駅に向かうと、待ち合わせに間に合わないかもしれません。

しかし、Twitterで誰かが、「○○線、事故で遅れているよ~(T_T)」と呟いている投稿を発見したら、ニュースになる前に電車が遅れていることに気づけます。

Twitterをやっていると、その情報を素早くキャッチすることが出来、タクシーを使って、遅刻を防ぐことが出来るのです。

正直、友達との待ち合わせなので、多少の遅刻は許されたのかもしれません(本当はダメですよ^^)

しかし、これが受験や面接のときだったら、Twitterをやっているのといないとでは、人生が大きく変わっていた可能性もあるのです。

そう考えると、最新の情報を入手することは大切だし、それを可能にするTwitterは素晴らしいなと感じます。

色々な価値観に触れることが出来る

2つ目のメリットは、色々な価値観に触れることが出来ることです。

大人になるにつれ、自分の価値観というモノが出来上がっていきます。

多くの人は、そういった自分の価値観に縛られて、頭が凝り固まってしまいます。

僕自身も、まだまだ浅いですが、それなりに生きてきて、自分の価値観というモノがある程度はありました。

しかし、Twitterをやってみて感じた、価値観の多様性。
本当に色々な人がいるし、色んな価値観があります。

自分には合わない価値観だと思っていても、納得させられる部分があったり。
合う合わない以前に、全く考えもしなかった価値観に出会えたり。

毎日の発見が新鮮で、とても視野が広がります。

ときには、価値観の対立が起きて、争っている場面に出くわすこともあります。

しかし最終的には、互いを尊重しあって、仲良くなっているのを見たりなんてすると、すごくホッコリしますね。

自分の趣味を存分に楽しめる

3つ目のメリットは、自分の趣味を楽しめることです。

ただのSNSで趣味なんて楽しめないと感じる人もいると思うのですが、そんなことはありません。

僕自身、本当に楽しませて頂いています。

最近では、僕の好きなドラマが映画化したので、それを観た皆の感想なんかを見ています。

「面白かった!やっぱり最高だ~^^」「楽しすぎて映画見るの2回目~」

感想を見ているだけでも、本当に楽しんですよ。

観に行きたいんですけどね。なかなか時間がなくて(T_T)

 

スポーツ観戦が趣味の方なんて言うのも、存分に楽しめると思います。

「一人で家でゆっくりしながら、スポーツ観戦をしたい。でも盛り上がりたい。」

そんな時こそ、Twitterの出番です。

家でゆっくり観戦をしながら、Twitterも気軽に、同時に見ることが出来ます。

Twitterでは、リアルタイムで、皆の声が聞こえます。

「○○半端ないって!!」「日本の調子いいぞーーー!」

スポーツバーの経営が心配なくらい、存分に楽しむことが出来ます。

 

このように、それぞれの趣味に合わせて、色々な楽しみ方が出来ます。

同じ趣味同士の人と仲良くなって、リアルでも会う機会なんて作ることが出来たら素敵ですね(^^)

実際にTwitterを始めてみて

実際にTwitter始めてみて感じたことが、本当にやって良かったということです。

多くのメリットを実感することが出来ましたし、何よりもリスクがありません。

時間が必要だから、それがリスクと感じる人もいると思われるのですが、時間なんて何をするにも必要なモノなので、それはリスクには入らないと思います。

もちろん、のめり込みすぎて、多くの時間を費やし、勉強や仕事に支障をきたすこともあるかもしれません。

しかしそれは、あくまでその本人の責任なので、どうしようも出来ないことです。

のめり込みには注意が必要ですね。

まとめ

いかがだったでしょうか。

Twitterは、情報が早いことや、趣味に活用できるなど、多くの良さがありました。

もちろん、ここで述べた情報以外にも多くの良さがあるので、自分でやってみてチェックしてみましょう。

情報の早さを求めるならビジネスマン、趣味に活かしたいなら学生など、多くの層に通ずるものがTwitterだと思います。住む場所、これまでの人生なども、また同じです。

自分に合わなければ、やめれば良いだけです。

まずは、やってみることをオススメします。

-ブログ

Copyright© オオカミニュース , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.