ブログ

ランチの後の強烈な睡魔。眠気をスッキリさせるコツとは?

更新日:

「ランチの後は、いつも眠たくなるんだよな・・・」

おそらく、学校や職場のランチの後に眠たくなるような悩みを、抱えている人も多いのではないでしょうか?

実際に僕も、ランチの後の眠気が苦しかった時期がありました。

しかし、どうにか眠くならない方法を試行錯誤をしてみると、ランチの後に眠くなりにくいコツを見つけることが出来ました。

今回は、ランチの後の眠気の正体眠くなりにくいコツについて、お伝えしていきたいと思います。

少しでも参考にして頂けると嬉しいです。

 

どうしてランチの後は眠くなるの?

そもそも、どうしてランチの後は眠くなるのでしょうか?

あの眠気は、本当に苦しいモノです。

自分でのコントロールが効かない状態になり、いつの間にか夢の中に入ってしまいます。

特に、給食の後の、学校の5時間目なんて、すごくキツかった思い出があります^^

眠くなるのは、食後に血糖値が上昇することで、その血糖値を低下させるインスリンが分泌することが原因です。

身体の機能なので、この動き自体はどうすることも出来ませんね。

でも、この動きを起こさなかったり、軽減することは出来ます。

一体、どうすればよいのでしょうか?

ランチを抜けば解決するの?

食後に眠気が来るのだから、ランチを抜けばいいんじゃないの?

そんな風に思う方もおられると思います。

僕もそう思い、ランチを抜いてみました。

そうすると、ランチを食べていた時より、眠気がなくなったのです!

しかしながら、その生活を続けていると、だんだんと眠気を感じることが多くなりました。

その理由は、おそらく栄養不足だったのではないかと思っています。

普段朝ご飯を食べていない僕にとっては、ランチを抜くと1日1食になってしまうのです。

そう考えると、確かに栄養不足だったと実感できます。

栄養不足とは、ガソリンが少ない状態のことです。

そうなると、身体はガソリンを無くさないために、節約をします。

省エネ状態になるので、眠気が生じるということなのです。

食後の眠気に困らない2つのコツ

食後の眠気に困らないコツは2つあります。

・炭水化物を抜く
・野菜から食べる

1つずつ丁寧に紹介していきたいと思います。

炭水化物を抜く

1つ目のコツは、炭水化物を抜くことです。

眠くなる原因として、糖質を摂取したことが始まりでした。

なので、糖質を抜けば良いのです。糖質と言えば、炭水化物です。

お米やパン、麺類、ジャガイモなどですね。

いわゆる主食といわれるモノを抜くと言うことです。

ランチを完全に抜くわけではないので、ガソリン切れにもなりにくいです。

実際に僕も、この方法を実施しているのですが、かなり効果を感じることがあります。

スッキリと午後を迎えることが出来て、効率よく活動をすることが出来ます。

野菜から食べる

2つ目のコツは、野菜から食べることです。

上記のように、炭水化物を抜くのも良いのですが、どうしても抜けないときもあります。

例えば、同僚とランチに行った場合、皆がランチセットを頼んでいるのに、自分だけサラダを頼んでしまうと、空気が乱れてしまうかもしれません。

どうしても、炭水化物を食べないといけない状況の時は、野菜から食べることがコツです。

食後に眠気が生じる原因は、血糖値の上昇です。

急に炭水化物をとると、ジェットコースターのように上下が激しくなってしまいます。

しかし、野菜から食べることで、血糖値の上昇を穏やかにすることが出来るのです。

炭水化物を摂取するので、少しは眠くなるかもしれませんが、順番を意識するのとしないとでは、大きく変わってくるのです。

僕自身も、お昼にどうしても米が食べたいときは、食べる順番を意識しています。

牛丼なんかを食べるときは、野菜を追加で頼んだりしています。

コストは多少掛かりますが、午後のパフォーマンスを維持するには安いモノです。

お菓子を買うくらいなら、ここに使った方が良いのかなと思います。

実際にやってみて

食後の眠気と、前まで戦っていた僕。

しかしながら、上記のようなコツを意識することで、食後の眠気と戦うことが少なくなりました。

個人的には、やっぱり炭水化物を抜く方が良いと思います。

なぜなら、眠気はもちろん、美容やダイエットにも効果があるからです。

特に、こういった分野に敏感な女性の方は、多くのメリットを感じるのではないかと思います。

もちろん、男性にも効果はあります。

僕自身も、前より肌が綺麗になったと感じています。

ぜひ、やってみることをオススメします。

まとめ

いかがだったでしょうか。

ランチ後の眠気の正体と、食後の眠気に困らないコツをお伝えしていきました。

午後のパフォーマンスを挙げるためにも、コツを意識してみてくださいね。

眠気があると、自分のことならまだしも、仕事でミスをしたりと、誰かに迷惑を掛ける可能性もあるので、気をつける必要があります。

大前提として、きちんと睡眠を取る必要はありますよ^p^

 

-ブログ

Copyright© オオカミニュース , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.