ニュース

パタヤから移送された詐欺集団。機内で逮捕。事件の黒幕の正体は?

投稿日:

タイ中部パタヤから日本に電話をかけ、

振込詐欺を繰り返していたとみられる事件。

 

容疑者とみられる15人が、日本に強制送還された。

 

どんな事件だったのか?

犯人はどんな人たち?

この事件には黒幕がいる?

 

疑問を解決していく。

 

タイの詐欺グループ15人を移送。機内で逮捕か。

出典:youtube

捜査員に付き添われながら、

日本に移送される男達。

 

計15人の大行列だ。

 

「詐欺を認めますか?」

「騙していたんですよね?」

という記者の質問には黙秘を貫いた。

 

その後、航空機が日本の領空に入ってから、

機内で詐欺容疑で逮捕された。

 

タイ中部パタヤで不法就労か。詐欺グループの拠点は?

▼タイの中部パタヤ

今年3月、タイのパタヤ。

現地の地元当局に、不法就労の疑いで逮捕されていた。

 

拠点の棚には、いくつもの電話機が。

電話のやり取りを指示するマニュアルも発見。

 

「ここで何をしていた?」

「詐欺の疑いに意見は?」

そんな記者の質問は黙秘をした。

 

ベトナム、フィリピンと、

拠点を転々としていた模様。

 

全国での被害は、

約2億円を超えると見られている。

 

逮捕されたメンバー。借金を抱えて勧誘されたか?

出典:youtube

福岡の6人をはじめとする逮捕された男達。

 

この事件で逮捕された男達は、

それぞれ出身地が違っていた。

 

沖縄から東京まで、

本当に様々である。

 

中には、

1000万円以上の借金を抱えている人まで。

 

男たちはどのような関係だったのか。

 

捜査によると、

男達は、ある人物によって集められたもの達。

 

消費者金融で借金をしていた男達は、

ある人物から、電話の「かけ子」として勧誘された。

 

事件のカギを握る、

「ある人物」とは誰なのだろうか?

 

事件の中心人物。タイの入国履歴はあるが消息不明。

「ある人物」

 

その男は、

逮捕者達を束ねていたとされる。

 

男は、逮捕された男達の、

タイの拠点を手配したりしていた。

勧誘や金の管理も行っていた。

 

指示役とみられている。

 

タイへの入国履歴はあるものの、所在は不明。

 

捜査が進められる。

-ニュース

Copyright© オオカミニュース , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.