ニュース

犯人顔画像有!仏リヨンで路上のスーツケース爆発。犯行現場は?

投稿日:

24日、午後5時半ごろ。

フランスのリヨン中心部で爆発が。

路上に置かれたスーツケースが爆発。

 

事件の詳細は?

事件現場はどこ?

犯人の顔画像は?

 

疑問を解決していく。

 

仏リヨンで路上のスーツエースが爆発。13人負傷か。

出典:youtube

フランス南東部リヨン中心部。

現地時間24日午後5時半ごと、

路上に置かれたスーツケースが爆発。

 

13人が負傷した。

 

死者や重体の被害者は出ていないという。

 

パン屋の前で爆発か?場所はどこ?リヨン中心部。

事件現場は、フランス南東部のリヨン中心部。

 

現地メディアの情報をによると、

「Rue Victor Hugo」

が事件現場だと判明。

 

リヨンのダウンタウンの通りである。

 

ブルクール広場近くの、

パン屋さんの前で事件は行われたそう。

 

犯人は?自転車でパン屋の前にスーツケースを置く。

▼犯人と思われる男

出典:youtube

犯人は特定されていない。

 

しかし、爆破発生前の直前、

自転車に乗り顏を一部隠した男の目撃情報が。

 

男が、パン屋の前にスーツケースを置き、

逃げ去る姿を監視カメラが捉えていた。

 

おそらく、この男が犯人だと思われる。

 

情報が入り次第、臨時追加していく。

ネットの反応は?海外の事件に恐怖。日本は安心か?

 

怖い。

犯人早く捕まってほしい。

 

日本なら聞いたことも見たことない。

フランスって怖いな。

 

危険すぎる。

怪我人が心配・・・

 

日本って平和なんだな。

ネットでも、

驚きの事件に声が挙げられた。

 

「海外は怖い」という意見も。

 

確かに、日本では考えられない事件だ。

 

しかし、いつ何が起きるかわからないため、

安心しすぎることには注意が必要だ。

 

犯人は捕まっていない。

 

連続テロだった場合、

更なる被害の危険性がある。

 

事件の早期解決が求められる。

-ニュース

Copyright© オオカミニュース , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.