ニュース

木下玲子の顔画像⁉福岡市で長女放火殺人で父親殺す⁉南区火事の真相

投稿日:

5月21日、福岡市の住宅。

71歳の男性が死亡した火事。

 

長女の木下玲子容疑者が、

殺人と放火の疑いで逮捕された。

 

一体に何があったの?

木下玲子はどんな人?

どうして父親を殺したの?

 

疑問を解決していく。

 

福岡市で住宅火災。父に灯油をかけ放火殺人の長女。

事件の詳細を伝えていく。

 

各メディアの報道は以下のとおりである。

 

・FNN

5月21日、福岡市の住宅で71歳の男性が死亡した火事で、35歳の長女が殺人と放火の疑いで逮捕された。

殺人と現住建造物等放火の疑いで逮捕されたのは、福岡市南区の無職・木下玲子容疑者(35)。

警察によると、木下容疑者は5月21日の未明、自宅のベッドにいた父親の恵一さん(71)の体付近に油のような物をかけて火をつけ、焼死させた疑い。

木下容疑者は出火当時、「父親に灯油をかけて火をつけた」と自ら消防に通報していた。

父親の恵一さんは介護が必要な状態だったとみられていて、調べに対し木下容疑者は容疑を認めている。

この火事では家にいた60代の母親も上半身などをやけどして現在も入院していて、警察は母親への傷害容疑でも捜査する方針。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20190528-00418307-fnn-soci

 

事件が起きたのは、

5月21日午前0時頃。

 

木下容疑者は、

「父親に灯油をかけて火をつけた」

と自ら消防に連絡をした。

 

この火災で、

父親の恵一さんは亡くなった。

 

事件の現場は福岡市南区の高宮駅から2キロ南西あたり

事件が起きた場所は、

福岡市南区の高宮駅から2キロ南西あたりである。

 

 

いたって普通の街並みである。

 

つまり、

あなたが住んでいる地域でも、

事件が起きてもおかしくないということ。

 

そう考えると恐ろしい。

 

木下玲子容疑者の顔画像は?殺人・砲火の疑いで逮捕。

https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20190528-00418307-fnn-soci

 

名前:木下玲子

年齢:35歳

職業:無職

住所:福岡市南区

容疑:殺人・放火

 

顔画像は公開されていない。

 

殺害動機は介護の疲れか?近所付き合い少ない家族。

 

なぜ、父親に灯油をかけて、

殺そうとしたのか。

 

父親は、足が不自由だったそう。

 

つまり、介護が必要だったということだ。

 

介護の疲れから、殺害に至ったとみられる。

 

近所付き合いもなかったとのこと。

 

付き合いがあれば、

何か助けが出来たのかもしれない。

 

まとめ

 

悲しい事件であった。

 

介護の疲れからの殺人は、

過去にも多く見られている。

 

これからの高齢化社会。

 

対策が必要だ。

-ニュース

Copyright© オオカミニュース , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.