トレンド

人間(にんげん)タワーバトルが話題!遊び方やプレイ動画、発売は?

投稿日:

国民的スマホゲーム「どうぶつタワーバトル」を、

見事にオマージュした体験型コンテンツ、

「にんげんタワーバトル」が話題になっています。

 

一体、どんなゲームなのでしょうか?

 

疑問を解決していきます。

 

国民的スマホゲーム「どうぶつタワーバトル」とは

出典:Youtube

 

「にんげんタワーバトル」のオマージュ元となった、

国民的スマホゲーム「どうぶつタワーバトル」とは、

一体どのようなゲームなのでしょうか。

 

どうぶつタワーバトルは、

2017年3月31日発売のスマートフォンゲーム。

 

ランダムで出現する動物を縦に積み上げ、

落下させると敗北というゲームです。

 

AppStoreGooglePlayでも1位を取るなど、

大人気を博した国民的スマホゲームです。

 

全人類タワー化計画「にんげん(人間)タワーバトル」とは

 出典:Youtube

 

「にんげんタワーバトル」は、

国民的スマホゲーム「どうぶつタワーバトル」を、

見事にオマージュした体験型コンテンツです。

 

「にんげんタワーバトル」では、

動物ではなくプレイヤー自身が、

どんどん上に積み上がっていきます。

 

好きなポーズで撮影したプレイヤー自身が、

「人間ブロック」として生成されます。

 

その「人間ブロック」を積み上げていき、

バランスを崩して台から落ちるとゲーム終了です。

 

ひとりでも、大勢でも、

ゲームを楽しむことが出来ます。

 

「にんげんタワーバトル」の遊び方!自分がタワーに?

出典:INSIDE

 

具体的な遊び方を説明していきます。

 

始めに、制限時間内に、

タワーの元なる好きなポーズを撮影。

 

そして、カウントが0になると、

撮影したプレイヤー自身が、

タワーのピースとなって地面に落ちます。

 

カウントダウンが再開するので、

次のポーズのために撮影に挑みます。

 

これを繰り返していき、

人間ブロックのバランスが崩れ、

台から落ちた時点でゲーム終了です。

 

「にんげん(人間)タワーバトル」の仕組みは?

出典:INSIDE

 

このシステムで使用する機材は、

プロジェクター、カメラ、PC、モニター。

 

カメラで撮影した人を、

プロジェクター、PCが連動して、

モニターに投影するという仕組みです。

 

身近にあるモノから、

こんな楽しそうなゲームが出来上がるのです。

 

すごいですよね。

 

機材が必要ということで、

施設やイベント会場での使用が、

メインとなると思われます。

 

ネットの反応は?称賛の声!「やってみたい」との声!

ゲームセンターに、

ぜひ置いてほしい!

 

にんげんタワーバトル、

超おもしろそう。

 

馬鹿げてて最高!

 

めっちゃ楽しそう。

みんなでやりたいwww

 

とっても楽しそう!

 

やってみたいな~。

 

ネットの反応は、

「面白そう!」「やってみたい!」

と好評の嵐でした。

 

確かに、

とっても面白そうですよね。

 

ぜひ、

皆でやってみたいです。

 

「にんげんタワーバトル」の発売や値段は?

今回紹介した、「にんげんタワーバトル」

 

現在は、

数々のイベントで先行公開中です。

 

今後は、

全国のイベント会場や、

全国のアミューズメント施設へ、

販売することが予定されています。

 

発売時期や販売価格は未定とのこと。

 

身近で出来るようになることが、

すごく楽しみですね。

 

まとめ

いかがだったでしょうか。

 

最近は多くの人が、

スマホばかり、下ばかりを向いています。

 

たまには、

こうやってを使って、

皆で遊ぶのも楽しそうですね。

 

今後の展開が期待されます。

-トレンド

Copyright© オオカミニュース , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.