エンタメ

山Pの英語勉強法は?山下智久が全編英語海外ドラマデビュー。

投稿日:

歌手で俳優の山下智久さんが、

全編英語セリフのドラマに初挑戦することが、

17日に発表されました。

 

「THE HEAD」はHuluオリジナルドラマで、

23の国と地域で配信される予定です。

 

気になる山Pの英語力など、

詳細をお伝えしていきます。

 

山Pの英語力は?アンジェリーナジョリーとの対談!

出典:youtube

 

山Pが全編英語セリフのドラマに抜擢されるということで、

とっても素晴らしいことですし、誇らしいです。

 

しかし、心配なのが、

英語が喋れるのかということ。

 

実は山Pは、英語が堪能なのです。

 

2014年放送の「大人のkiss英語」では、

山Pのなめらかな英語に世間がざわつきました。

 

なかでも印象深いのが、

ハリウッド女優へのインタビューです。

 

来日したアンジェリーナジョリーに、

英語でインタビューをするという、

素晴らしい英語力を見せつけました。

 

山Pは、仕事で海外に行くことも多く、

英語の必要性を身をもって感じていたとのこと。

 

日本に住むネイティブスピーカーの友人たちとの、

会話やメールを全部英語にすると決めて、

日々勉強に励んでいたそうです。

 

話さなくちゃいけない環境を、

自ら作った結果が、

英語の上達のカギだと言えます。

 

山P(山下智久)が海外ドラマデビュー!

俳優の山下智久が、全編英語セリフのドラマに、

初挑戦することがわかりました。

 

日欧共同制作のHuluオリジナルドラマである、

「THE HEAD」は全6話で来春配信予定です。

 

米ドラマ最高峰・エミー賞受賞作「ホームランド」の、

ラン・テレム氏が総指揮を手掛けます。

 

南極の科学研究基地を舞台にしたサバイバルミステリーで、

山下以外のキャストは全員欧米人です。

 

日本代表として、

研究員の1人を演じることになりました。

 

世界20超の国と地域で配信される予定で、

多くの期待が寄せられています。

 

約3か月、スペインやアイスランドで行われる撮影に向けて、

山P自身も気持ちを高ぶらせています。

 

ツイッターの反応は?山Pが完璧なイケメンすぎる(笑)

英語も出来るのか。

すごいな。

 

イケメン!

英語も出来るなんて、

もっとイケメン!

 

山Pの英語力はすごい。

見習いたいな。

 

ドラマ楽しみ!

どんな話なんだろう。

 

すべてがスゴイ。

勝てるところなし(笑)

 

ネットでは、

山Pの全編英語セリフドラマの出演を称賛するとともに、

あまりも高スペックぶりに脱帽する声もあがりました。

 

顔はイケメン。

高学歴。

高収入。

英語も堪能。

 

すべてを兼ね備えていますよね(笑)

 

庶民は、とうていかなわないです。

 

それにしても凄いですよね。

 

能力もなのですが、

それを身につける努力がまた、

彼の魅力を作っているのだと思います。

 

高スペックを更に磨き続ける山P。

 

僕たち一般庶民が、

何の努力もしていないと差が開くばっかです。

 

努力しましょう!

 

山Pのドラマ出演に対するコメントは?

山下智久さんが、今回のドラマ出演決定に対して、

どのような心境なのかをお伝えしていきます。

 

日本も含めてこんなにも世界中たくさんの方に届けることができる作品に参加するのは、初めての経験。プロジェクトへの参加が決まったときは喜びと同時に、「この作品の一部にちゃんとなりたいな」という思いを抱きました。

 「THE HEAD」はスリリングな物語を通し、しっかりと人間の本質を描き出している

からこそ、僕自身も考えさせられることがたくさんあります。そんな作品で重要人物の1人を演じるということで、責任とプレッシャーも感じていますが、できる限り作品にフィットする人物を作り上げていきたいです。

 製作総指揮のRan Tellemさんと、監督のJorge Doradoさんは、とても柔らかい雰囲気で親身になって話を聞いてくださる半面、このプロジェクトに対して並々ならぬ情熱がある方々。テレビ電話で役のパーソナリティーやスタンスについても何度かお話しさせていただき、どんどん撮影が楽しみになってきました。

 セリフとしての英語は心情や状況を理解し、たくさん練習した上でこそ自然と出てくるものだと思うので、しっかりと準備して挑みたいです。また、共演者の皆さんも国際色豊かなので、最初は文化の壁もあるかもしれませんが、万国共通である“心”を通じ合わせて、作品を作っていきたいです。自分の意見や思いをちゃんと伝えながら、チームワークを築いていけたらな、と思います。そして今回もたくさんの人に楽しんでもらえる作品、人の胸に刺さる作品を目指して、全身全霊で挑みたいです。

 才能あふれるキャストとクルーが集まる現場で、英語や製作スタイルをしっかり学びつつ、僕が持っているものも共有させていただき、さらに経験を積み上げていきたいです。

引用:毎日新聞

 

責任とプレッシャーを感じながらも、

作品を創り上げるワクワク感に、

満ち溢れている印象を受けました。

 

日本でも大スターの山Pが、

今度は世界のスターになるのですね。

 

とっても楽しみです。

 

期待が高まりますね。

 

まとめ

いかがだったでしょうか。

 

山下智久さんの全編英語セリフドラマの出演は、

とってもめでたいことですし、日本人として誇らしいです。

 

世界の山Pになれるように、

皆で応援しましょう!

 

-エンタメ

Copyright© オオカミニュース , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.