エンタメ ブログ ニュース

出世したけりゃキャバクラで働け!キャバクラは成長の種の宝庫

投稿日:

”出世したい”

”金持ちになりたい”

”コネをつくりたい”

 

そんな人には一つの選択肢としてですが

キャバクラで働くということをオススメします

この記事は一応将来お金持ちになりたい男性向けに書いておりますが

稼ぎたいという女性にもきっと当てはまる内容になってるので

良かったら男女問わず最後まで目を通していただけると幸いです。

 

この世の中は”金”と”酒”と女”で回ってる

 

こんなデータがあります

皆さんゲーム業界の市場規模ってご存知ですか?

 

答えは5000億円です

では本題のキャバクラはというとなんと

 

1兆円もの市場規模を持っているのです

 

では酒類はというと

3.6兆円です

あまりイメージが湧きにくいかもしれませんが

全225市場の中でも上位20%に入るんです。

 

さらに特筆すべきことは

キャバクラは”男性” それもある程度の収入がある層しか

ターゲットがいない中でこれだけのシェアを持っているということ、

これはまだ市民権を獲得できていないキャバクラ業界がどれだけの期待値を持っているか

ということを示してくれています。

 

とは言っても、ひと昔前と比べると勢いがなくなってきているのは事実です。

ただ景気に大きく影響を受ける部分があるので一概には言えませんが、

夜の業界全体が徐々にホワイトカラーになってきている傾向

高齢化に合わせて郊外や都内で言えば下町を中心に

『姉キャバ』や『熟女キャバクラ』が流行ってきている現状を考えれば

決してキャバクラ業界の未来も暗いものではないと私は考えております。

 

なんかマジメな話が続いてしまいましたね(笑)

何も新しくキャバクラの店を出した方がいいと言ってる訳ではありません😄

ただこの業界が社会全体のガス抜きという非常に重要な役を担っている

ことは間違いありません。

黒服ボーイとして働くメリット

 

 

冒頭でも述べましたが”お金を稼ぎたい””社会経験を積みたい”という人には

キャバクラで働くことを強くオススメさせていただきます。

 

というのもそもそもキャバクラには多種多様な職業の人が来ます

そしてその人達から現場の生の声が聞けるんです

苦労話から業界の裏話なんかも聞ける機会があります

詳しくはここでは書けませんが個人的に面白かったのは、

芸能界やその筋の方々の話でした(笑)

もちろんキャバクラという性質上、『あ、この人話モッてるな』ということだったり

『明らかにウソだな』ということもあります。ですがそのおかげで人を見抜く力がついた

とは思います(笑)

まあ基本は大袈裟に言ってるんだろうぐらいに思っておいたほうがいいですが

ときたま本物にあたる日があるんです(笑)

お金をもらいながらそんな話が聞ける仕事なんて、そうないですよね。

とはいっても男子スタッフの場合はお客さんに気に入ってもらわなければ、そのスタート

ラインにすら立たせてもらえません。

なので私は若い頃はとにかくその話を聞くために、

どうすればお客さんに可愛がってもらえるか、

そればかり考えて日々働いていました。

 

そうこうしているうちに、いつの間にかお客さんだけでなく上司からも気に入ってもらえ

るようになっていました。(まあ同僚からはだいぶ妬まれましたが😂)

まあそのテクニックだったりマインドは後ほど....

 

かっこいいスーツを着て高い時給をもらいながら

経営者や普段会えないような人たちの話が聞けて

それに加えて一生活きるスキルが身につく

 

こんな一石で何羽鳥が落とせるかわからないような仕事はボーイだけといっても

過言ではないかもしれませんね。

”風紀” 〜よい子はマネしないように〜

 

 

今から言うことはぶっちゃけた話オススメはしません。

ただそれすらも器用にできれば何をやってもうまくいくと思います。

ちなみにこれは女性には当てはまらないので参考程度に^^;

もったいぶっても仕方がないので言ってしまいます。

夜の経験がある人には馴染みのある言葉でしょう。

勘のいい人はわかるかもしれないですね。

 

そうそれは風紀”と呼ばれるものです。

<<風紀とは>>
キャバクラ嬢とお店の男性スタッフ(ボーイ・黒服)が男女関係を持ってしまうこと。
キャバ嬢とボーイが男女の関係になることはとても多いです。お互いに出会いが無いので自然に好きになってしまうということがあるようです。
だいたいのお店で絶対禁止になっていてもしバレてしまうと多額の罰金(ペナルティ)が科せられる事があります。
罰金の金額はお店によって変わりますが、だいたいが50万円~100万くらいだと言われています。
ただ、お店での女の子の価値(ナンバー上位のキャバ嬢)が高いと請求が多くなったりするので気を付けましょう。

 

引用を見てもらえればわかる通り風紀とは末恐ろしいものなんです(笑)

店舗名などは伏せておきますが池袋にあるとあるキャバクラで働いていた友人は風紀がめ

くれてその場で消費者金融に連れて行かれ100万円を強制的に借りさせられ全額お店に払

っていました😇

これは断言しておきます。

楽しいのは最初だけです。

確かに初めの頃は連絡をとるだけでも街を歩くだけでも

ハラハラドキドキの背徳感に似た感情を楽しめますが

その後は地獄そのものです(笑)

本人の器量にもよりますが、大体の人はめくれてしまうか上手く隠し通せても

心身共に疲弊して割りに合わないと言う人がほとんでです。

ただこれだけ大変な風紀を上手くできる人は仕事ができる人が多いです。

大体ポンポンと出世していきます⤴️

 

キャバクラで働いたらキャバ嬢と付き合えるんじゃないか

などと安易な気持ちで手を出すと本当に痛い目を見るので

本当に自信がある人にしかオススメはしません

※もう一度言いますオススメしません

 

まあメチャクチャ楽しいんですけどねww

 

まとめ

 

冒頭ではキャバクラ業界の将来性や近年の動向

中盤から終盤にかけてはボーイ黒服をやってみることのメリットを

書かせていただきましたが皆さんいかがだったでしょうか?

 

『やっぱりキャバクラは怖いな』という人

『いやなんか面白そうだな、俺にもできそう』という人

様々だとは思いますが、本気で仕事と向き合い取り組めば

得られるものはとても大きいと思いますので一歩足を踏み出してみてもいいかもしれない

ですね。

 

幸運を祈っております🤗

 

 

 

 

 

-エンタメ, ブログ, ニュース

Copyright© オオカミニュース , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.