エンタメ ブログ

キャバクラで風紀をしてみた!元ボーイが語る風紀の真実!

投稿日:

 

私は大学時代のほとんどの時間をキャバクラで過ごしたと言っても過言ありません。

とは言ってもキャバクラに飲みにいってたわけではなく

ひょんなことから始めることになったキャバクラのボーイとして

大学生の貴重な時間を私はキャバクラに費やしていました。

というより実際は夜の世界に引きずり込まれていったという方が

正しいのかもしれないですが。

 

スポンサードリンク

そもそも風紀とは何か

 

夜の世界でいう風紀とは何を意味するのか解説していきたいと思います。

 

風紀って何?その定義とは

風紀とは何か知らない人も、学生時代などに聞いたことがあるのではないでしょうか。

そうです皆さんの学校に風紀委員会なるものがあったのを覚えていませんか?

コトバンクにはこうありました。

風紀(ふうき)

社会生活の秩序を保つための規律。特に、男女間の交際についての節度。「風紀を乱す

 

風紀とは簡単にいってしまえば

社会の秩序を乱さないためのルールという意味なんですね。

 

それがキャバクラの世界では、お店のスタッフがお店の商品である女の子と

関係を持ってしまうこと、またそれによりお店の中の小さな社会のルールが乱れることを

さします。

 

どこからが風紀になるの?

これは各店舗ごと若干異なるところはありますが、

基本的にはお店の女の子(キャスト)と交際関係、肉体関係を持った時点で

それは風紀と見なされます。

また連絡先やSNSの交換だけでも風紀と見なされ

ペナルティーが課されることもあります。

厳しいところはアルバイトや入ったばかりの社員は喋ることすら許されません。

 

風紀がバレた際のペナルティー

これに関しても、店舗やグループによりけりにはなってきますが

50〜100万円の罰金、強制退店などとなっております。

実際、池袋で働いていた知り合いは風紀がバレて強制的に100万円を消費者金融で借りさ

せられ、払うことになった人がいます。人づてに聞いた話ですがその後その人は借金返済

のために悪どい商売に手を出してるだとかギャンブルで借金が膨れ上がりマグロ漁船にの

せられてるなど色々な噂を聞きましたが今ではもう音信不通になっており、どこで何をし

ているのかわからない状態です。

 

スポンサードリンク

実際にキャバ嬢と付き合ってみて...

風紀のキッカケ

自分にとって最初の風紀は入店して約半年ほどたったときのことでした。

きっかけはtwitterのメッセージでした。

それからやりとりをしているうちに、ご飯を食べに行くようになり付き合うことになった

んですがこれが悪夢の始まりになりました。

 

 風紀は楽しい一方崖っぷち

最初の頃は、連絡ひとつとるにしても

罪悪感や背徳感に似た感覚が経験したことのないものだったので

その新鮮さがかなり楽しかったのを鮮明に覚えています。

そんな時間は長く続くはずもなく、ある時から歯車が大きく変わり始めました。

 

尊敬していた先輩の裏切り

それは付き合って2ヶ月も立たない頃、先輩のスタッフから突如呼び出され

突然、彼女と付き合ってるんじゃないかと問いただされました。

ただなんの証拠もないようだったので断固否定の姿勢をつらぬいていたんですが

後日、その先輩が彼女に対してガン詰めしたようであまりの剣幕に彼女も口を割ってしま

い、そのまま店長へと話がいき本社からの呼び出しをくらいました。

 

風紀の発覚

呼び出しというよりもはや連行でした。連れて行かれた先には強面の代表クラス10人ほ

どがずらっと顔を並べていました。

そして始まる事情聴取。馴れ初めからLINEの内容まで事細かに調べられました。『ああこ

れが犯罪者の気持ちか』とその時はのん気にそんなことを考えていました。

一通り、話が終わると途端になんだか和やかな雰囲気になってきたのです。

 

怖い人)『俺らにもそんな時代あったな(笑)』

怖い人2)『まあ若い時はしょうがねえよな(笑)』

ヤクザみたいな人)『お前そいつのどこが好きなんだ?』

 

会話の一言一句までは覚えていませんが、こんな感じだったので

おっこれはもしかして許してもらえる流れなのかと思い

 

自分)『まあ床上手なのはいいっすよね(笑)』

 

と軽口を叩いた途端でした。

自分の店の店長が突然机を蹴り飛ばし

今にも殴りかかってきそうな勢いで向かってきて胸ぐらを掴みあげてきました。

そのまま壁に打ち付けられたところで

先ほどのヤクザみたいな人が止めに入ってくれてなんとかその場は収まりました。

今思うと代表たちにボコボコにされるのを店長自身が体を張った演技で守ってくれたのか

なとも思いますが本当のところは今となってはわかりません。

 

話は思いがけない方向に

結局、代表たちも面倒になったのか

お店に迷惑をかけたぶん仕事で返してくれ、

彼女との関係も仕事に支障を出さないなら

という約束で認めてもらえ

ボコボコにされることもなく、罰金を請求されることもなく

この一件はなんとか収束を迎えました。

 

スポンサードリンク

最後に

 

後日談になるんですが店長に告げ口をした先輩も彼女のことを狙っていたようで

後輩の自分に取られた腹いせ的な面もあったようです。

しかし思惑通りに行かず、お店公認のような形で彼女も自分も店に残ってしまったもので

すから虫の居所が悪かったのでしょう。告げ口をしたということで逆に彼がスタッフから

もキャストからも距離を取られるようになってしまい彼はしばらくして店から姿を消して

しまいました。

 

ハッピーエンドと言えるかは微妙なとこですがこの人生最初の風紀はかなり大目に見ても

らえた、ラッキーなケースでした。

 

実際、この後も何度かめくれてしまってその時は悲惨な目にあっています。

それはまた後日。

 

もしこれを読んでくださっている人の中にキャバクラでボーイをやってる人で風紀をしてる人したいなと思っている人がいたらこれだけは言っておきます。

 

”絶対にやめたほうがいいです!”

 

*提唱* 付き合ってはいけない4B

あと女の子にも言っておきますがボーイと付き合うのはやめましょう

自分もそうだったからこそなんですが、ボーイなんかと付き合っても絶対に幸せになんかなれません。

3B(美容師、バーテン、バンドマン)なんか聞いたことがあると思いますが、ボーイはも

っとタチが悪いです。もちろんまともな人もいますが極々稀です。

 

では夜職の人たちがいい恋愛ができることを願って

この記事を締めくくらせていただきます。

 

最後までご覧になってくださりどうもありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スポンサードリンク

-エンタメ, ブログ

Copyright© オオカミニュース , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.