ブログ

末竹亘さんが一宮市下川田町でひき逃げされて死亡。容疑者はどこへ?

投稿日:

8月4日午前2時前に愛知県一宮市下川田町の交差点近くで、

末竹亘さんがひき逃げされるという事件が発生した。

末永亘さんの体や事故現場の道路には引きずられた跡が残っており、

末永亘さんは病院に搬送後、死亡が確認された。

現場の様子はどうだったのか?

犯人は捕まったのか?

疑問を解決していく。

愛知県一宮市下川田町でひき逃げ事件発生

愛知県一宮市で4日未明、路上に男性が倒れているのが見つかり、その後死亡しました。警察は現場の状況などからひき逃げ事件として捜査しています。

4日午前2時前、愛知県一宮市下川田町の路上で、男性が頭から血を流して倒れているのを近くを通りかかった人が見つけ、警察に通報しました。

倒れていたのは、岐阜県可児市の会社員・末竹亘さん(48)で、病院へ搬送されましたが、胸を強く打っていておよそ2時間後に死亡しました。

末竹さんの体や路上には引きずられたような痕があり、近くの住民が「ぶつかる音を聞いた」と話していることから、警察はひき逃げ事件として逃げた車の行方を追っています。

参照:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190804-00023690-tokaiv-soci

事故現場の場所

事故の現場は、一宮市下川田町の「牛野通4丁目」交差点近くだった。

事故現場はこちら。

昼頃は見通しがよく、運転しやすいと考えられるが、

建物や街灯が少なく、夜になると明かりが少なくなると予測できる。

犯人は薄暗い夜道を運転していたところ、何かに当たり慌てて逃げたのだろう。

それが末竹亘さんだったとも知らずに。

犯人は、人を轢いたことを気づいているのだろうが、社会的な立場から出頭できずにいる。

そんな心境がうかがえる。

事故の様子

付近の住人がひき逃げ事件と同時刻ごろに

ドン!

という音を聞いている。

おそらく、末竹亘さんが事故にあった際の音なのだろう。

末竹亘さんはその後、頭から血を流して倒れているのを通行人の男性がみつけ、110番通報をし、病院に搬送されたのだが、約二時間後に外傷性胸部出血性ショックで死亡した。

事故の直後に通報すればこんなことにならなかったのではと考えると、無念でならない。

犯人には即刻名乗り出てもらいたい。

現在警察は、末竹亘さんをひき逃げした犯人を捜索している。

Twitterの反応

まとめ

車で人を轢くというのはあってはならないことだが、

通報をしないという犯人の小賢しさに心底腹が立つ。

早く、名乗りを上げ罪を償って欲しい。

-ブログ

Copyright© オオカミニュース , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.