ブログ

早川和臣が一宮市下川田町でひき逃げしたとして逮捕!事故はなぜ起こった?

投稿日:

8月4日午前2時前に愛知県一宮市下川田町の交差点近くで、

末竹亘さんがひき逃げされるという事件があった。

警察は犯人を捜索中だったが、早川和臣が逮捕された。

早川和臣容疑者は人をはねたと思わなかったと容疑を否認している。

早川容疑者や事故はなぜ起こったのか調べていく。

愛知県一宮市下川田町のひき逃げ事件の犯人確保!

 愛知県一宮市で4日未明、48歳の男性をひき逃げし死亡させたとして、同県清須市の会社員・早川和臣容疑者(34)がひき逃げなどの疑いで逮捕されました。

警察によると、早川容疑者は4日午前2時ごろ、一宮市牛野通4丁目の交差点近くで、歩いていた岐阜県可児市の会社員・末竹亘さん(48)を車ではねて逃走し、死亡させた疑いが持たれています。

防犯カメラの映像などから早川容疑者の車が浮上し、逮捕に至りました。調べに対し、早川容疑者は、「人をはねたとは思わなかった」と容疑を一部否認しているということです。警察が当時の状況を調べています。

出典:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190805-00010001-ctv-l23

事故発生直後の様子

事故現場はこちら。

見晴らしのいい場所で起きた事故であったが、街灯などがないので夜は視界が悪い場所での事故だった。

そしてあろうことか早川和臣容疑者は末竹亘さんを轢いた後に逃走した。

さらに早川和臣容疑者は

「人をはねたとは思わなかった」

と容疑を一部否認している。

だからその場から逃走したと言い訳したのだろうか。

とはいってもツイッターの写真を見る限り、その言い訳は通じない。

こんな無残な車を見て人を轢いていないと言えるのだろうか。

一体何がどうなったらここまでひどい状態になるのか。

引き逃げは決して許されるべき行為ではないし、早川容疑者にはしっかりと罪を償ってほしい。

早川和臣逮捕までの警察の動き

早川和臣逮捕には警察が防犯カメラ解析に着手したのがきっかけ。

防犯カメラによって早川和臣容疑者の関与が浮上し、逮捕につながった。

とはいってもツイッターの写真はかなりひどいものになっている。

早川容疑者の車の様子を見て確信したというのもあるだろう。

事故はなぜ起こったのか?

今回の事故はなぜ起こったのだろうか。

まず現場の様子をみてわかる通り、夜はかなり暗くなることだ。

建物や街灯が少ないので見晴らしは極端に悪くなる。

とはいっても車のライトであれば問題はなさそうだが。

次に考えられるのが、事件当時の犯人のことだ。

なぜその場から逃走したのか。

もし、その場から逃走せず、末竹亘さんをすぐに病院に連れていっていれば亡くなることはなかったかも知れない。

あくまで憶測だが、犯人は酒気帯び運転だったのだろう。

末竹亘さんを轢いた直後の早川容疑者の様子。あくまで想像。

「やばい人を轢いてしまった。」

「酒気帯びだとバレるとまずい!」

「人のことは置いて一旦逃げよう、そうすれば罪は軽くなる」

本当に残忍な性格が伺える。

もし、酒気帯びじゃなかったとしても人を置いて逃走するなど非人道的だ。

Twitterの反応

 

まとめ

早川容疑者はなぜ逃走したのかを解説した。

今回のような事故は二度と起こして欲しくはない。

早川容疑者にはしっかりと罪を償ってもらう。

-ブログ

Copyright© オオカミニュース , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.