ブログ

にわとりとたまごの佐分利彩はなぜふかわりょうのストーカーをしたのか?

更新日:

8月17日、

元女芸人の佐分利彩が

ふかわりょうのストーカー容疑で逮捕されました。

佐分利彩はにわとりとたまごというコンビを組んでました。

一体なぜふかわりょうさんをストーカーしたのでしょうか?

徹底的にまとめていきます。

元にわとりとたまごの佐分利彩が逮捕!

お笑いタレントのふかわりょうさん(44)へのストーカー容疑で、元女芸人が逮捕。

元芸人の佐分利彩容疑者(41)は、ふかわさんにつきまとうなどした、ストーカー規制法違反の疑いが持たれている。

佐分利容疑者は、これまでにも収録スタジオに現れるなど、ふかわさんへのストーカー行為を繰り返し、警告を受けていた。

佐分利容疑者は、「ふかわさんのことが好きで、結婚したいと思っていた」と供述している。

佐分利容疑者、かつて「にわとりとたまご」というお笑いコンビで活動していた。

出典:https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20190817-00422555-fnn-soci

佐分利彩の顔画像、可愛いのか?

ツイッターには可愛いかもとも言われていますが、

実際にはどうなんでしょうか。

確かに顔は整っている印象は受けますね。

可愛いと思うひともいるのではないでしょうか?

にわとりとたまごの佐分利彩の芸風は?

あらびき団に出演した時は

男にスカートをめくられた後に

相手をけるという芸風でした。

密かにファンクラブも結成されていたそうです。

また普段のにわとりとたまごの芸風は以下の通りです。

以前は佐分利が自分の事を可愛いと言い、福田がブスであるといい続け、最後に福田が佐分利へ「あなたはバカでブスじゃん」と言って終わる漫才をしていた。この漫才から派生するような形で、二人がエステへしみ取りに行くという設定のコントがあり、この中では佐分利が福田へ「ブスなんだからシミを気にするな」と言い、福田がシミの気持ちになって反論するというなどの内容がある。

またクラリネットの練習をしている福田の所へ佐分利が現れ、「チョムチャッカ様の話を聞きましょう」と勧誘するようなことなどを始めるコントがある。

最近は佐分利がビキニ、福田がスクール水着と共に水着姿となり、「○○アイドルになりたい」(○○にはものまねなどが入る。)等のネタをしている。元々は佐分利が「3003年から来た缶ぽっくりアイドル『ポニー』」に扮した漫才をしており、自己紹介をする際は靴下のロゴである「PONY」を指していた。

最初、佐分利がボケ、福田がツッコミというポジションでやっていたが、後に、ネタによってはお互いのポジションが逆のようになったネタも演じることもあった。

引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/にわとりとたまご

二人は山口県立山口中央高等学校の同級生で

2002年に結成して2012年の9月に解散したそうです。

10年経って一区切りつけようという思いだったんでしょうね。

こちらが動画です。

佐分利彩のプロフィール

名前:佐分利彩(さぶりあや)

年齢:41歳

出身:山口県

出身高校:山口県立山口中央高等学校

所属事務所:げんしじん事務所

スクール:ワタナベコメディスクール1期生

というようなプロフィールです。

元々は「親善大使」のコンビ名でしたが

「にわとりとたまご」に変更したそうです。

にわとりとたまごの佐分利彩はふかわりょうのどこが好きだったのか?

佐分利彩さんはふかわりょうさんのどこが好きだったんでしょうか?

警察によると佐分利彩さんは

「ふかわさんのことが好きで、結婚したいと思っていた」

と供述していたようです。

佐分利彩さんは2012年に芸人を引退しており、

ふかわりょうさんと接点はないはずなので

2012年以前に出会ったのでしょう。

7年近くも片思いということでしょうか。

すごいですね。

ふかわりょうさんは女性を大事にするとも言われているので

好きになったんですかね。

にわとりとたまごの佐分利彩に対するTwitterの反応

にわとりとたまごの佐分利彩に対するみんなのコメント

誰を好きになるかは自由だが、、、

写真見たけどどっちだろう。ひとりは普通だけどもう一人が柴田理恵が痩せたような感じ。それにしても5時に夢中のメンバーは話題が多い。月曜日にはまた別のストーカーがマツコ目当てに来るみたいだし。

だれかよくわからないが
よほどふかわを好きだったのかな?
なぜに?ふかわ?と 思うけど。。

そうなってしまったら 止まらないんだろうね。。

相手がどう感じるかで ストーカーかストーカーじゃないか。。紙一重よね。。

好きでもない人から一方的になら ストーカー
好きでもない人から一方的でも なにか感じたら ストーカーじゃなく恋愛に。。

ほんとうに微妙な感じ。。

いや、やっぱり怖いよ。男はストーカー被害を受けても真面目に取り合ってもらえないこともあるしね。何にしても解決したようで良かったですね。

まさか被害者がふかわりょうとは

最近は元日向坂の柿崎芽実さんがストーカーされて卒業した例があるが、今回のふかわりょうさんをストーカーしてた女性が捕まったので性別に関わらず逮捕されたのは今後にもいい教材になっただろう

ニワトリが先かタマゴが先か?
逮捕まで行ったのですから、相当な付きまとい
行為を働いたのでしょうね。

罪を認めて法の下に刑罰を受けた後には、大いに
反省して後半生を過ごして欲しいと思います。

まだ41歳。厳しいですが自己を律する事が可能
ならば、生活を一変させる事も女性ならば可能
です。一度は芸能の道で下積み生活を経験した
のですから、自律して羽ばたいてください。

25年以上も前のことだけど、女性からストーカーと思われる行動を
何度も受けていたことを思い出す
通勤の乗り換え駅毎に通路に立って待たれたり、職場に来たり
日曜日に男友達と遊んでいる施設で館内放送で呼ばれたり
家が実家だったので親には絶対に対応しないようにしていたけど
真面目に恐怖を感じていた

社会人ならば、やって良い事とやっていけない事の分別をしないといけませんね。

自責で物事を考えて、行動や言動をして欲しいですね。

にわとりとたまごの佐分利彩逮捕のまとめ

男性のストーカーはよく聞きますが、

女性のストーカーはなかなか聞きませんよね。

そして今回被害者がふかわりょうさんというのも意外でした。

ストーカーされるというのは怖いものです。

佐分利彩さんにはしっかりと反省してもらいたいと思います。

それでは最後までご覧いただきありがとうございました。

引き続き良質な情報をまとめていきます。

-ブログ

Copyright© オオカミニュース , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.